【最終更新日:2019/01/06】

抗原刺激を必要としない大型のリンパ球様細胞

抗原刺激が必要ないことの意味。

NK細胞などは抗原刺激が必要ないという表記があるが、これは抗原であると認識された時点で問答無用で排除にかかるということ。特定の抗体を作り出す必要がない。

汎用性をもった抗体という表現ができるかもしれない。

細胞傷害活性・細胞毒性という表現がされるが、早い話が抗原に対して死をもたらす(破壊する)ということ。

キラーT細胞という呼び方などもされるが、今はCTLと呼ばれる様に。

 

番外編:神経症状が起こるのは細胞内脱水によるもの

糖尿病で末梢神経障害が起きる理由は何か?を考えていると、細胞内脱水に辿り着く。

血糖値に限らず、何かしら電解質の血漿濃度が高ければ同様のことが起こる可能性が高い。

    return top