【最終更新日:2016/01/19】

筋肉を整える大切さ

筋肉を整える大切さ

当院はカイロプラクティックによる施術を行っていますが、

施術の段取りとしては

1.筋肉調整

2.関節の矯正

となります。

一般的にカイロプラクティックと言うと、「関節の矯正」に始まり、終わる。

そんな印象がありますが、それとは全然違いますね(笑

それが俊カイロプラクティックの施術です。

 

○師匠から教わった筋肉調整の重要さ

俊カイロプラクティックでは何故、筋肉調整から始めるのか。

これは師匠の教えとなるのですが、私達人間の身体は「筋肉」の運動によって日常の動きが実現されています。

骨と靭帯では重心を極めれば「立つ」ことはできますが、「動く事」は絶対にできません。

そこには筋肉の収縮運動が必要不可欠です。

私達人間の生活、生きる上で「筋肉は常に傍らに居る」という事です。

そして、私達の院にこられる方は長年の「痛み」や「痺れ」に悩まれた方です。誰もが身体を疲弊されています。

1.筋肉も疲れ果て、

2.関節も固まり、

2.心も疲れ果てている。

疲れ果て、カチコチになった筋肉は正に「鎧」です。外から何をしようとも、ビクともしません。

そんな状態で関節に働きかけようとしても、関節矯正の他に固まった筋肉を無理やり動かすだけの力が必要になります。

これでは到底、目的を絞った矯正は無理です。

だから、当院ではまず筋肉の機能性を正常化させ、力を入れれば固くなり、力を抜けばゴムのように弾力のある筋肉へと戻してから、その更に奥にある「軟部組織」へと働きかけます。

これが師匠の教えです。

 

    return top