最終更新日:2018/01/18

当院のHPがシンプルな理由

引き算のデザインを心がけています

当院のHPは他の整骨院、整体院等に比べてシンプルな設計となっています。

それは「必要な情報だけに絞る」という基本スタンスがあるからです。いわゆる「引き算のデザイン」と呼ばれるものです。

競争が激しくなるにつれてHPも看板も「足し算のデザイン」が一般的になってきています。

  • 「うちは何でも対応できる」
  • 「うちはこんなに実績があるから信頼に足る」

様々な患者様に対応する為に、提供する情報も多様化しています。看板に「整体、カイロプラクティック、整骨、鍼灸、〇〇療法」等とコンビニの棚の様な品揃えとなっている院は今では珍しくありません。

正に日本のTVのリモコンの様なものです(※)。それでは情報の海に患者様が溺れてしまいます。

ですので、当院は「患者様の問い・疑問に対する答え」としての情報に特化してHPをシンプル化させる方向で作成しています。

必要な情報の掲載に特化して、不要な情報は断捨離していく。いわゆる「引き算のデザイン」です。イメージとしてはアップルTVのリモコンですね。

患者様が検索をしてまで知りたかった問いに対する答えを提供する場所、戸惑うことなく自分が求めていた「答え」に辿り着ける場所。

当院のHPはそんな「答え」を提供する場所を目指しています。

※この項目は住太陽さんの例えを拝借しました。

販売目的ではなく理解と納得を目的としています

当院のHPは患者様の「問い」に対する「答え」を用意する場所として設計をしています。

ですので、余り自院の実績紹介については掲載していません。特に代替医療は商圏が狭く、患者様の大半は北摂地域の方々です。

何処で誰に見られるかわからない、というのは多くの患者様にはストレスになりますので患者様のプライバシーを外に出す予定はありません。

また、当院のHPは「当院の施術を買ってください」と売り込む為に作られたHPではありません。あくまで患者様が抱えている「問い」に対する「答え」を提供していく場所です。

その次に「当院はこういう考えで千里丘でやっています」とお知らせしている場所です。

その為、HPの内容は実に「地味」であり「淡々」とした内容となっています。

大切なのは患者様が「ああ、そういう事なのか」と自分の症状について、当院について納得できる事です。

求めている答えに最短距離で辿り着けるように

最近の代替医療系HPは検索順位を少しでも上位にする為にと「文章の量」と「ページの数」に拘るHPが増えています。

ですが、検索をしてくる患者様ではなく検索順位を決めるプログラムロボットを意識しながら作られた情報は驚くほどに「質が低い」です。

当院は「患者様が見ても余り意味が無い情報」と判断をしたものについては編集の段階で削除しています。

より長いHPへの滞在を目的として文章を引き延ばす事に何の意味があるのか。

痛みに悩む患者様は一刻も早く「問いへの答え」を求めています。

ならば悩むことも考えることもなく「求めている答え」に辿り着けるHPを作るのが当院の役目です。

新しい時代のHPの形を模索しています

以上、当院のHPが何故シンプルなのか?という問いへの答えを掲載しました。

このHPの作り方は代替医療の業界においては極めて例外的な形です。業者として関わった10年間で提案をした事は多々ありましたが、採用された事は一度もありませんでした。

だから、当院で取り組んでいます。

真偽の確かめようのない実績を多数掲載する事よりも、純粋に「今症状に悩んでいる人の悩み・疑問」に「答える」という単純な構造のHP。

現時点では手探りではありますが、地域密着で根を張る事を目的とするならこれこそれが本来の代替医療のHPの在り方だと考えています。
<<目次に戻る

ご相談はお気軽にどうぞ

tel

<<目次に戻る

return top