【最終更新日:2019/01/08】

紹介者がいない方の予約について

当院は基本「紹介・予約制」の院です。

ですが、予約の入っていない枠に限り、紹介者無しの方でも予約を受け付けています。

いつでもお気軽にご相談下さい。

【注意】余裕を持ってのご連絡をお願いします。

当院は基本的に施術に来られた患者様が「帰りに次回予約を入れる」というパターンが多く、空きのある時間帯はそれ程多くありません。

中には通年で予約を取っている患者様もいます。

ですので、希望の予約日を取りたい場合は1~2ヵ月前に確認をお願いしています。

確実に予約を入れたいという場合は3ヵ月前がベストです。

初診の前に必ずして頂きたい事

当院の施術を初めて受ける前に必ずして頂きたい事があります。

これは施術効果を高める為にも必須です。ですのでお手数をお掛けしますが、ご協力お願いします。

1.当院HPに目を通す事

当院のHPは基本的に「伝える為」に作っています。

  • 当院の考え
  • 施術のスタンスと目的
  • 何の為に当院があるのか

当院の事をしっかり理解した上で来院ください。

スムーズな施術を行う為にはこれは本当に大切なポイントです。施術効果も全然違います。

  • 全く知らない状態で来る
  • ある程度情報が手元にある状態で来る

当院は後者でお願いをしています。

2.目的を明確にする

施術を通して実現・達成したい事を予め明確にしておくことはとても大切です。

「ヘルニアを何とかしたい」という希望があった時、本当のニーズは「ヘルニアを何とかしたい」ではありません。

頭の中でヘルニアと症状が強く結びついているだけです。

患者様が本当に求めているのは

「日常生活を取り戻したい」

これに尽きます。

「身体が自由に動けるならヘルニアがあっても別にいい」というのが本当のところです。

「ヘルニア」に囚われていると身体の変化に気付くよりも「ヘルニアがあるかないか」に神経が向かいます。

これは症状が長引くパターンです。

自分で症状を引き寄せていると言っても良いでしょう。

症状や診断名に覆われた「本当の願い」を具体的にすることで、最短距離での復活を目指しましょう。

施術の基本は「相互理解」です。

「からだに直接触れる」カイロの施術は「相互理解」と「信頼関係」が全てです。

ここで躓いては何も始まりません。

相手の事を知り、自分の事を知ってもらう。その上でお互いを信頼しあう。

ここまでできて初めて「本来のカイロプラクティック」が可能になります。

  • わからない事は何でも聞いていく。
  • 思ったことは全て相手に伝える。

これができるとできないでは本当に雲泥の差が生まれます。

吹田市にも千里丘にもカイロプラクティック院や整体院、整骨院は沢山あります。

そんな中で当院を選んで下さるというのはとても名誉な事です。

当院は常に患者様の覚悟と願いを受け止める心構えを持っています。ですので患者様も胸襟を開く形で当院と関わって頂きたいと思っています。

そのお互いの関係性が施術効果となって出てくる事だけは断言します。

手技療法は結局「人と人」の世界なのです。

<<俊カイロTOPへ

return top