【最終更新日:2017/10/20】

骨盤ベルト・トーツーバンド

腹圧不足を補ってくれるサポート道具です。腰痛関係で来院された患者様の場合は基本的にこの骨盤ベルトを先に巻きます。

腹圧不足をサポートしてくれる道具

腰痛系の来院の場合、また筋力検査で腹圧が抜けている事が確認できた場合に使用する骨盤ベルトです。腹圧が弱っている状態ですとまず腹圧回復から入らなくてはいけませんが、このトーツーバンドがあれば疑似的に腹圧が回復されますので施術が早くなります。

腹圧が戻った時点でバンドを外してしまいますのでコルセットの長時間の利用による廃用性症候群が起こる事もありません。※そもそも廃用性障害は数時間では起こらない。

全面にマジックテープの固定が可能

広く市販されている骨盤ベルト、コルセットは共に「マジックテープ」の接着箇所が一部分に限られています。その為買う前のサイズチェックが非常に重要です。これはフリーサイズであっても同様の状態となります。

その点、このトーツーバンドはマジックテープの接着面がベルト全体に及んでおり、どの場所で接着させるのも自由自在です。その為に腹部に当てる圧の調整が非常に容易となります。

このマジックテープの接着面の広さがどれだけ施術の助けとなるか。腹圧を任意で調整できるというのは施術をする側にとっては本当に心強い事なのです。

ネックは供給元が非常に少ない事と価格

このトーツーバンドは骨盤ベルトとしてはとても優秀な商品といえます。ただ余り一般的には知られていない商品の為に供給元がとにかく少ないのがネックです。そして値段が少し割高です。

機能性からすれば妥当な金額ともいえるのですが、市販されている格安のコルセットや骨盤ベルトと比べてしまうと患者様は躊躇してしまうかもしれません。ですが当院としては「固定用コルセット」ではない限りトーツーバンドをおススメします。

 

    return top