【最終更新日:2017/11/04】

足枕

内臓調整の際にふくらはぎを載せる足枕です。想像以上に大きい枕となります。

腰痛で腰が痛い場合に活躍

腰痛症状が酷い患者様の場合、仰向けに寝る事自体が困難なケースがあります。腰が反ってしまい背中をつく事ができない場合などです。

そんな時にこの足枕をセットする事で「膝関節を曲げる」「股関節を曲げる」姿勢を作り出し背中の反りを抑えます。合わせて高めの枕をセットする事で更に腰の湾曲を緩やかにでき、腰痛症状が軽減します。

内臓調整の際にも活躍

この足枕は内臓調整の際にも活躍してくれます。股関節を曲げておく事によって内臓を守る腹筋を緩めて内臓へのアプローチをしやすくします。冬場は小豆カイロなどを併用する事によって全身的に弛緩・リラックス効果が出やすい姿勢を作ってくれる優れた道具です。

市販品でも似たようなものがある

最近は市販品でも同じ様な業務用サイズの様な商品が出ていますので、もし自宅でも使いたいという場合はこちらの商品がおススメです。

    return top