【最終更新日:2016/01/19】

自然治癒力とは何か?

自然治癒力とは何か?

手技療法の世界では必ず目にすると思われる「自然治癒力」という言葉。

私達カイロプラクティックの世界では「イネイトインテリジェンス」という表現をしています。

「ホメオスタシス」という表現も殆ど同じ意味です。

これについての解釈は手技療法家一人一人で異なるものですので、統一的な見解はありません。

ここでは私の、当院の「自然治癒力」についての見解を述べてみます。とてもシンプルです(笑

まず、「気」という概念については、「ある」と思いますが、今の所は自然治癒力には絡めていません。「自律神経系」の問題も基本的には絡めていません。

ただし、関わっているとは思います。

 

俊カイロプラクティック院の自然治癒力

「人間とは完結した存在である」

これが当院の基本姿勢です。

1.必要な酸素と栄養を、

2.血管経由で血液によって全身に届けられ

3.不要な物質は血管経由で血液を通して回収される。

4.そして、回収された物質は身体の器官を通して代謝、排出、再利用される。

5.身体の外からは、消化管を中心とした組織によって必要な物質が吸収される。

6.つまり、基本的に単独での循環モデルが成立した存在。

これが当院の「自然治癒力」の仕組みです。

この中には「気」の概念や「自律神経」や「潜在意識」といった

「目に見えない要素」

「科学的に証明しきれていない要素」

もあると思います。

ですが、専門家として自分が納得のいく理論はこの通りです。

俊カイロプラクティック院の仕事は、上記の循環システムを正常化させることであると考えています。

全身に血液が巡れば、そして、血液に十分な栄養が含まれていれば、後は身体がドンドン回復してくれる。

これが「人間」であると。

また、今後変わることもあるかもしれませんが、現時点での「自然治癒力」 の定義はこの通りです(笑

 

    return top