【最終更新日:2019/01/06】

子供さんの施術はいつでも見て貰えます。

「百聞は一見にしかず」なので是非、施術を見て下さい。

当院に来院される学生さんは基本的に「保護者の方が患者」というパターンです。ですので、どの様な施術を主にしているのかは良くご存じです。ですが「紹介」によって来院される場合はその限りではありません。

当院の事、院長の事を「こんな所だよ、こんな人がしてるよ」という口コミ情報だけで来院されているので疑心暗鬼と不安で一杯です。施術中は道向かいのカフェで一服したり、少し離れたカフェで一服されるママもいますが「子供を残して大丈夫かなぁ」と不安そうにされているママもいます。

そういう場合は気軽に施術を見て下さい。

初診の時だけ見ていくママも多いです。というか初診は保護者の方も施術室に入ってもらう形を推奨しています。当院としても子供さんの身体の特徴を知ってもらう良い機会だと受け止めています。

保護者の方に子供さんの身体の状態を知ってもらう事は大切です

当院では初診時に保護者の方もどうぞとお勧めしていますが、理由が沢山あります。

保護者の方に初診時は同席してもらう理由は三つ+α

  1. 子供さんの身体の状態を保護者の方にも理解してもらう。
  2. 自宅での「親子の取り組み」をより有意義なものにできる。
  3. 初診時以降の施術に安心感を持ってもらえる
  4. カイロプラクティックに対するイメージを払拭する場にもなる。

1.子供さんの身体の状態を保護者の方にも理解してもらう。

小学生や中学生で来院される患者様は殆どが「スポーツ選手」です。

サッカーや野球、バスケットボール、スケートから果てはスキーなど。クライミングやボルタリングという子供さんもいらっしゃいます。

保護者の方もお子様の「やりたい事・夢」を応援する為に一生懸命です。その一つとして当院の利用があります。ですが、身体を使うスポーツを頑張るお子様なのに保護者の方は子供さんの身体の状態を良くご存じではありあせん。

「わからないから連れてきた」というケースが殆どです。

それは当たり前の話なのですが「この先もずっとわからない」というのは子供さんの「一番身近なサポーター」として良い事なのでしょうか?

そこで、当院では初診時の検査を保護者の方にも一緒に見て頂き、お子様の身体の状態を一緒に確認していきます。そしてどの部位にアスリートとしての弱点があるのか、故障リスクが潜んでいるのかを理解してもらうのです。

何処にどのような問題が見え隠れしているのか。それが理解できれば子供さんの故障予防も容易になります。

2.自宅での「親子の取り組み」をより有意義なものにできる。

お子様の身体に潜むリスクを保護者の方にも確認してもらう事によって「問題意識」を子供さんと保護者の間で共有できます。

「今我が子に必要なものはこれだ」と親子の意見が一致するのです。

小学生くらいの運動選手になると、家での練習は見様見真似のトレーニングになりがちです。それが原因で身体のバランスが崩れている選手も少なくありません。そういった効果の定かでないトレーニングに時間を割くよりも、自身の弱点を理解し、それを補うトレーニングを親子でしっかり取り組む事の方が有意義です。

それが結果的に選手としての「基本性能の底上げ」に繋がりますし、故障予防にも繋がります。

何より親子の一体感が増すのでとても良いです。

慣れてくると、来院の度に自宅で取り組んだパフォーマンス向上の成果を「見せたがる」子供さんが続出します(笑

それは子供さん自身が「自分の身体の変化」を実感しているという事。「自分の身体と会話できるアスリート」としての第一歩を踏み出したことなのです。

3.初診時以降の施術に安心感を持ってもらえる

初診時に当院の方向性とやり方を理解して頂き、お子様の抱える問題点をその場にいる全員で共有する。それによって次回以降の施術に対しての安心感を持って頂けます。

実際、2回目以降は初めに「来院までの間」の様子や取り組み、気になる点についてのやり取りをしますが、その後は近くのカフェで少しゆっくりされるママ・パパが多いです。

施術後の私の説明もスッと理解できますし、家で取り組むべき事を伝えても理解が早い。既に役割分担が明確になっているのです。

院と保護者がチームになったようなものです。

「お子様のパフォーマンスの向上・維持と故障の予防」という共通認識が既にあるのでとにかくスムーズに事が運びます。

カイロプラクティックに対するイメージを払拭する場にもなる。

世間のカイロプラクティックに対するイメージはまだまだそこまで良くはなっていません。相変わらず「事故」の情報だけがクローズアップされてしまいます。その為か「関心はあるけど怖い」と感じている方もまだまだ多いです。当院はそういった不安を払しょくする為にも「初診の見学」は有意義だと思っています。

  • あ、カイロプラクティックってこういうものなんだ。
  • パキポキだけするものだと思っていた
  • 周りから聞いていた話とは全然違う
  • せっかくだし私も診て貰おうかな

特に当院は純粋なカイロプラクティックとは言えない独自の施術になりますので、余計に一度見て貰った方が良いです。

<<「患者様に伝えたい事」に戻る

ご相談はお気軽にどうぞ

tel

<<「患者様に伝えたい事」に戻る

<<TOPに戻る

    return top