【最終更新日:2017/10/20】

グラビティブーツ

「え?拷問器具?」と必ず言われる施術サポート道具です。足首の固定に使います。

当院では膝の牽引施術で大活躍します

この商品、正式名称は「グラビティブーツ」と言います。本来の目的は何処でも簡単に逆さ吊りになれますよというものです。

こんな風に使う物だそうですが、どうやって降りるのでしょうか。

当院ではこういった正しい使い方はしていません。

患者様は仰向けで、膝の牽引施術の際に大活躍してくれます。膝の施術は施術者が両手で患者様の膝を持ち、足を膝で挟み込んで行う形が一般的です。ですがこれだと牽引が非常に弱いのです。

そこで登場するのがこのグラビティブーツです。このブーツのお陰で牽引効果は自由自在に調整できるようになります。そして施術者は膝関節にだけ集中ができるという優れものなのです。

膝の牽引だけでも変形性膝関節症には効果が高い

膝の施術は関節運動もありますが、やはり「牽引」がかなり重要になります。負担の掛かっている膝は体重が圧し掛かっている状態なので広げてあげる事が先決なのです。

グラビティブーツは圧し潰されている膝関節を広げてあげるツールとしては現時点では最強に近いです。

    return top