【最終更新日:2019/01/06】

解剖学14 【第四章:消化器系】

学習のポイント

  • 消化器系は二つの要素から構成される。
    • 1.食物を消化・吸収する「消化管」
    • 2.消化を促す消化液を分泌する「消化腺」
  • 食道>胃>小腸>大腸>肛門
    • 全てをまとめて消化管と呼ぶ
      • つまりは一本の管。
  • 消化管は3層構造
    • 1.粘膜
    • 2.筋層
    • 3.漿膜(外膜)
  • 咽頭は空気と食物が交差する部位
    • 嚥下反射が自動調整をしている
  • 食道は蠕動運動で食物を胃に送るが、三ヵ所の生理的狭窄部位がある。

 

    return top