【最終更新日:2019/01/12】

施術の特徴

当院の施術について

当院の施術は他の院とは少し異なっていると思います。

初めて受けられる方のほぼ全員が「こういった流れの施術は初めてです」と口にされます。

ですが、自費診療とは本来そういう「そこでしか受けられない物」であるべきなのです。

何処でも受けられるものは「保険診療」なのですから。

特徴1:自覚症状の部位「も」する

腰痛・肩こり・坐骨神経痛・変形性股関節症、変形性膝関節症等々、こういった症状の施術の場合やはり自覚症状を感じる部位を集中的にされることが多いと思います。

  • 「肩が痛い、上がらない」だと肩回りを中心とした施術に。
  • 「腰が痛い、伸びない」だと腰回りを中心とした施術に。

当院に来院される方も殆どがこういった施術を受けられていました。

ですが、当院では施術を通して患者様の身体に起こしたい変化は

重心バランスの正常化

になります。

  • 肩が痛い
  • 腰が重い
  • 膝が痛い
  • 足の付け根が引っかかる

いずれの症状であっても、全てのケースに当てはまるのは「重心バランスの複雑化」です。

人間の身体はお互いを補い合って成り立つ「相互バランスの結晶」なので、重心位置がずれている時点で全身の筋バランスは崩れています。

つまり、不自然な代償作用でバランスを何とか維持している状態です。

「痛み」「だるさ」「重だるさ」といった感覚的な問題は、結局のところ「重心位置の崩れ」が根本的な原発要因です。

ですので、患者様から申告された「自覚症状の部位」も注意深く施術を行いますが、あくまで「重心バランスの正常化」が本命ルートです。

自覚症状への施術は即効性はありますが、戻るのも早いです。それは正に「対処療法」そのものです。

特徴2:患者様と一緒に進めていく

当院の施術の最大の特徴です。

当院の施術は患者様と一緒に前に進めていく形になります。

施術テーブルに横になってもらうだけの「俎板の鯉」となる施術ではなく、二人で行うストレッチ調整や筋力検査、そして身体の変化を一緒に確認しながらの施術となります。

特に筋力検査は施術家が行う他動運動と、患者様自身が行う自動運動の組み合わせで、不活化している神経に刺激を通していく施術でもあります。

これは神経と筋肉のリハビリでもあります。

汗をかいたり必死になるような負荷の高い運動はありませんが、それでもスヤスヤ寝ているだけで良いという施術ではありません。

とはいえ、患者様と二人で取り組む段取りもあれば、患者様はスヤスヤ眠れる段取りも施術ルートの中にはありますので、そういう意味では「メリハリのある施術」と言えるかもしれませんね。

「自覚・納得」と共に

当院がこういった「患者様と一緒に」というスタンスなのは患者様自身が施術に「納得」し、施術に対して「可能性・希望」を感じてもらいたいからです。

当院の施術ルートは最後まで走り切った瞬間に効果がドーンと出るものではありません。

一つ一つの段取りの中で、小さな変化を積み重ねていって、最後にまとめ上げる施術です。

その回復・改善の1歩1歩を患者様自身にも感じてもらうのが一番「あ、私良くなるかも」と可能性を感じてもらえる方法です。

回復に必要なものは
「前向きの気持ち」と「信頼」

カイロプラクティックという技術を信じて頂き、院長という人間を信じて頂く為にも「変化を一緒に積み重ねていく」という共同作業はとても重要なのです。

ですので、当院の施術は基本的には「院長」と「患者様」の二人三脚での取り組みとなります。

※お子様を対象とした施術の場合は「院長ー保護者ーお子様」のチーム体制が重要になります。保護者の方も積極的に関わってください。

特徴3:決めるのは患者様

当院はカイロプラクティック院ですので、当然基本の施術ルートには「関節矯正」というものがあります。

TVや雑誌を賑わす事もある「パキポキ」の手技です。

個人的には非常に有効かつ安全性の高い調整技術だと思うのですが、世間の評価はそこまで高くありません。

実際「パキポキは絶対にするのですか?しなくてはダメですか?」という質問も頂きます。

当院としては完全に固定を起こしている関節の場合は、やはり矯正による対処が確実で即効性も高いと確信しています。

ですが「矯正はできたら避けたい」という患者様の場合は「動かない関節を残す」という事のリスクを説明した上で納得を頂けるのであれば「矯正の無い」別ルートを模索します。※骨盤であればブロックテクニックなどの代用テクニックを使う。

ルートの決定権を持っているのは患者様です。

特徴4:「その人専用」の施術

手技療法の業界には「オーダーメードの施術」という謳い文句がありますが、当院も例外ではありません。

施術の骨組みとなる基本ルートは「重心バランスを正常化する」為の施術ですので、そこは共通部分となりますが、それぞれの患者様ごとに抱えている「自覚症状」へのアプローチは個人個人でバラバラの内容になります。

ですので、当院の施術の構造は「基本ルート+個別のアプローチ」が組み合わさった内容になりますので、どうしても「オーダーメード」にならざるを得ないんですね。

ですので、当院の施術も「患者様個人の症状に合わせたオーダーメード」になります。

1人1人の状態に合わせた施術「その人療法」が当院の手技です。

<<「当院についてに戻る」

ご相談はお気軽にどうぞ

tel

<<俊カイロTOP

return top