【最終更新日:2020/05/03】

変形性股関節症について

変形性股関節症について

【変形性股関節症】

こちらも非常に増えています。変形性膝関節症と同じく明確な診断を受けるのは中高年になってからですが、臨床で見る限りは20代から股関節には異常が起こっています。

ただ自覚症状が出る程ではないだけです。

多くの患者様は「症状が出たら初期」と考えていますが、症状が出た時点でそれなりに進行していると考えましょう。虫歯と同じですね

変形性股関節症について

更に過去の投稿

    return top